2007年05月24日

アニマルセラピー

20日のハーバルセラピスト(日本メディカルハーブ協会)の試験も
無事終わり、後は神のみぞ知る結果(6月下旬)を待つだけです。

試験に向けて頭がパンクしそうになるくらい勉強をしました。
試験が終わり、ああ〜やれやれとなるかと思ったのですが、
心にポッカリ穴が開いたようになってしまいました。
これって、燃え尽き症候群?
何もする気にもなれず、ボーとした毎日。

そんなわたしをMIYU&NICOが癒してくれました〜

買い物に出て行った息子をじっと見ているMIYU&NICO

07.5.24miyu&nico.jpg
もう、なんてけな気なの顔(メロメロ)
ぎゅっと抱きしめたくなります。

風の強い日の公園で…
MIYU、フワフワ舞うチラシを見つけ

07.5.24miyu6.jpg
チラシを動かす見えざる敵は誰だ!!
ドンキホーテMIYUは、戦うことを決意!!

07.5.24miyu.jpg
チラシに飛びついては離れ、飛びついては離れ
07.5.24miyu5.jpg
夢中になっていました。動画でお見せできないのが残念です。
07.5.24miyu3.jpg

「さあ、行くよ」と声をかけても、
「まだ、戦いは終わっていません〜」とMIYU

07.5.24miyu4.jpg
わーい(嬉しい顔)笑わせてくれました〜

そして真打登場!!
イカ燻の空袋を頭からかぶっているNICO.

07.5.24nico3.jpg
ちっ(怒った顔)怒る気にもなれず、わーい(嬉しい顔)もう大笑いわーい(嬉しい顔)

ワンとの生活は、こうやって人間を癒してくれるのですね!
ありがとうMIYU&NICO

そしてハーブの力も借りて…

07.5.24herb.jpg
ベランダで伸び放題のローズマリーの小枝をまとめて、
お風呂にポイっと入れて、ハーバルバスに…
ローズマリーのクリアでしみとおるような香りでリフレッシュ!!

またまたやる気がムクムクとしてきまたわたしです。手(チョキ)

四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉

NICOのダイエット報告
07.5.24nico.jpg
5,3キロ台に突入〜
07.5.24.jpg
もう一息、頑張ろう!!

ニックネーム MIYU&NICOママ at 22:30| Comment(12) | TrackBack(5) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

虫の季節だあ〜

もうダニ、蚤の季節なんですね〜
うっかりしていてすっかり忘れていました。
慌ててMIYU&NICOにハーブの虫除けと
エッセンシャルオイルで虫除けスプレーを
作りました。

昨年はセージとタイムとラベンダーで作りましたが、今年はセージと
タイムとペパーミントを入れてみました。

07.5.09.jpg
形は首輪風とバンダナ風で同じに。
でもリボンで結ぶかわりにポチっと止めるようにしました。

07.5.09MIYU.jpg
お二人さん、モジャモジャで失礼します。
07.5.09NICO.jpg

スプレーの方もちょっと中身を変えて…
シトロネラ、レモングラス、レモンユーカリで
爽やか柑橘系っぽい香りに。

07.5.09-2.jpg


四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉

新しいリードとカラーでお散歩です〜
ウンウン、なかなかいいよ〜と自己満足!

07.5.renkyuMIYU&NICO.jpg

07.5.renkyuMIYU&NICO5.jpg

NICO,足をほぼ普通に使えるようになってましたが
2週間くらい前、ノーリードでMIYUと遊ばせたら
足に違和感を感じたのか途中で遊ぶのをやめてしまいました。
まだ完全とは言えないのかな〜
あれからすこし時間も経ったし、

07.5.renkyuMIYU&NICO2.jpg
NICOやる気満々なので〜

ノーリードにしてMIYUと遊ばせてみました。

07.5.renkyuMIYU&NICO4.jpg
ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)走ってる、走ってる!!ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
07.5.renkyuMIYU&NICO3.jpg
怖いので途中で止めさせましたが、
今回は全速力で走れました!!手(チョキ)
よかった〜!!わーい(嬉しい顔)


07.5.renkyuMIYU&NICO6.jpg
そして、MIYUの衝撃の一瞬が写っていました。
MIYU姉ちゃん、すごい迫力!!

ニックネーム MIYU&NICOママ at 20:53| Comment(19) | TrackBack(3) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

ちょん髷MIYU

先週は、超多忙の1週間でブログをご無沙汰してしまいました。
わたしって、専業主婦なのに…一体何をしてるのでしょうか。笑。
自分で忙しくしてるだけなのですが。

さて、一体これは何?
玉ねぎのようでもありますが…

07.4.18miyu6.jpg
MIYUの頭であります。わーい(嬉しい顔)
最近流行のちょん髷ヘアーにしました〜

07.4.18miyu4.jpg
なんて〜ウソですよ〜

MIYUの耳の毛がお下げ髪が出来るほど伸びたのは
いいのですが、ご飯を食べる時に邪魔になるように
なりました。
それで、スヌードを買ってあげたのですが、どうもあまり
お好きでないようで…

07.4.18miyu2.jpg
「嫌でごじゃりまするう」

じゃあ、ポニーテール風にゴムで止めてみたら
これはいいようで…

07.4.18miyu.jpg
只ご飯を食べるとちょん髷ヘアーに〜グッド(上向き矢印)

そしてNICOやんは…
07.4.18nico2.jpg
最近、絶好調です!!
こんな格好もできますよ!!
後ろ足にもしっかり体重をかけられます。

07.4.18nico.jpg
「なんでもお任せあれ!
    あそこのお菓子もとりに行けそうだい!」


四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉  四葉
ハーブのクラスのお友達が膝蓋骨の手術をしたNICOのために
農薬も犬もオシッたらーっ(汗)もかかっていないというわーい(嬉しい顔)
スギナを取ってきてくれました。

07.4.18sugina.jpg
ドライハーブにして早速、味見をしたところ、意外と美味で
これならおじやご飯にかけられそうです。

07.4.18sugina2.jpg
スギナ(ホーステール)は、薬用として使用できる多数の相乗効果
のある化学成分が含まれており、色々な症状に使えます。
止血・収斂・利尿作用があり泌尿器や生殖器の病気、お
よび夜尿症に。さらに本種に含まれるミネラル分と塩分によっ
て血液が浄化され、毛髪とつめが丈夫になるなど。
特にケイ素の含有量が並外れて高く骨格筋系の再生作用があります。
ただし長期使用は避けたほうがいいようです。

さて、4月13日にハーバルセラピストの学校を皆勤Clap
無事修了することが出来ました。

修了書3.jpg
あとは、5月20日の試験に受かるべく勉強!勉強!
先生が8割出来たら優等生という難しい試験顔(汗)ですと
おっしゃるので、ウーム…
まずは学名を完璧に覚えることからいきましょうか。

ニックネーム MIYU&NICOママ at 23:12| Comment(18) | TrackBack(13) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

ニコニコ大作戦PART2

まだまだ未熟ものですが、これでもハーバリストの端くれ。
自然療法でNICOの回復をなんとか出来ないか考えて
みました。

人間思いをめぐらせると案外近場のところに回答は
転がっています。

そう至極簡単なこと!!

フラックスシード(亜麻の実)を使いましょう〜

フラックスシードは、体に必須の脂肪酸、アルファリノレン酸
などが豊富に含まれる食材としてダイエット・アレルギー・ガン
や心疾患の発生を抑えるなどの効果が近年の研究で報告され、
注目を集めています。
ワンにもいいのでドッグフードにも入っているものがあります。
手作り食に数滴このオイルを垂らしてみるのはいいかも!!Good

07.3.24ama.jpg
余談ですが、
  「亜麻色の髪の乙女」と言えばドビッシー、いやヴィレッジ
   シンガーズ、いや島谷ひとみと色々世代によって(笑)思い
   出すものが違うと思いますが、亜麻色というのがこのグッド(上向き矢印)
   色なんです。優しい茶色ですね〜歌詞にぴったりぴかぴか(新しい)

   ♪♪〜亜麻色の長い髪を 
           風がやさしく包む
    乙女は胸に白い花束を
           羽根のように 丘を下り 
    やさしい彼のもとへ〜♪♪

前置きが長くなってしまいましたが、
わたしは食べるのではなくホットパットとして利用しようと
思います。
そうこの亜麻の実は、アイピローの中身としてよく使われて
いますが、最近、この亜麻の実をレンジでチンして
ホットパックとして使えることを知りましたパンチ
では、NICOの膝にも使えるじゃないひらめき

07.3.24ama-2.jpg
NICO用のホットパットの出来上がり!!
(電子レンジ500Wで30秒チンすれば10分くらい
 温かいのです)

学校の実習で作ったセントジョンズワートとカレンデュラの浸出油
もあるし。これも使わなくちゃ!!

07.3.24oil.jpg
消炎、鎮痛効果があるのです!!

膝にオイルをすり込んで、ホットパック中のNICO

07.3.24ama-3.jpg
NICO,一体なんだ!!という顔をしておりますが顔(笑)

ついでに自分のアイピローも作って〜

07.3.24ama-3.jpg
これにはラベンダーのドライハーブを少々入れて。


それから、お風呂に入れないNICO。

(お風呂大好きならいいのですが、お風呂嫌いの
NICOが暴れて不用意な力が膝に入ってはいけない
もので)

犬だから犬臭いのは当たり前かもしれませんが、
ボロニーズは普段匂いがしないから気になります。

ローズマリーウォーターを使ってブラッシングしてみました。

07.3.24ro-zu.jpg
ロースマリーウォーターは、ローズマリーの精油を取る際に
でる芳香蒸留水で、作用が穏やかなのでワンに使っても全く
心配がいりません。
ロースマリーウォーターは肌を清潔に保ち、人間ではヘアケアに
使われたりしています。

如何でしょう〜NICO?
少しは清潔感が漂ってきますか〜

07.3.24NICO.jpg

最後にMIYU
07.3.24miyu.jpg
「最近、NICO,NICOで妬けちゃうけれど、
カートのお散歩は結構いけてるわ〜
それにしても早く、トリミングに行きたいわ〜」

お・ま・け
かかり付けの獣医さんの待合室に置いてあったのですが
なかなか良いので買いました。

07.3.24book.jpg
「イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科」
解剖生理学的観点からの説明がよくしてあり、いままでの
ものより、より専門的。なのに値段が安い。
お薦めの一冊です。

ニックネーム MIYU&NICOママ at 16:00| Comment(10) | TrackBack(8) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

花粉症がやってきた〜

花粉症の季節となり、わたしも目がムズムズ、
鼻がクシュクシュとなってきました。

でも、今年はハーブで体質改善を行っていたせいか
例年より症状が軽いみたい。わーい(嬉しい顔)
花粉の時期は毎日欠かさず飲んでいた抗ヒスタミンを
今年はまだ飲まずにすんでいます。

花粉用ハーブコーナーを作りました!

07.3.8-8.jpg
上段左から
ネトル(体質改善)、
エキナセアとエルダーフラワーとリコリスのブレンド(免疫力アップ)
リンデン、レモンバーベナ、パッションフラワーのブレンド(安眠)
下段左から
ローズヒップ(ビタミンC、免疫力アップ)
ペパーミント、ユーカリのブレンド(鼻炎の改善)
ジャーマンカモミール(抗炎症)

四葉モロッコではペパーミントティが愛飲されているそうです。
市場や街角には生葉を山と積んだ行商の人がいるとか…
ハーブの本の中でペパーミントティのことを
      《カサブランカの風》
              と表現していました。
それを読んで以来、ミントのメントールのスーとした香りを嗅ぐと
カサブランカにスリップした気持ちになります。顔(メロメロ)四葉


花粉の時期は アロマディフューザー が大活躍!!

07.3.8-6.jpg
ペパーミントとユーカリのエッセンシャルオイルを
ブレンドして、鼻の症状の緩和と空気清浄を。

カモミールのお茶を濃い目に出して

07.3.8.jpg
ジャーマンカモミールのカマズレンという抗炎症作用を
利用して顔や目が痒いときはジャーマンカモミールの
浸出液で顔をパッティングしてアイパック。
これがなかなかわたしには効くのです。
顔が赤く腫れあがる事がありません。
ちなみに去年はカモミールチンキを作って顔をパッティングしてました。

カモミールのハーブを沢山買ったので
ピーターラビットで有名なカモミールティを作ってみました。

07.3.8-2.jpg
鍋に牛乳200ccとジャーマンカモミール小さじ1杯強を
入れて温めます。沸騰する直前に火を止め、ふたをして
3分おきます。
茶漉しで濾してカップに注ぎます。
ほんのり黄色いミルクティの出来上がり!!
07.3.8-4.jpg
安眠、鎮静効果があります。
飲んだら体がポカポカしてきました。
とっても美味しかったですよ〜



NICOがお散歩が多少出来るようになったので公園へ出発!!
07.3.8sanpo2.jpg
NICOが手術して以来…
MIYU&NICOが揃って車の窓から外を見ている
何気ない日常のこんな姿に幸せを感じます。

こっちからみると何でもないように見えるのですが

07.3.8sannpo.jpg
やはり足が痛いようです。
07.3.8sanpo7.jpg

さあ、こういう時は…
買って以来、全く使ってなかったペットカートの出番です。

07.3.8sanpo3.jpg
久々、NICOの楽しそうな顔を見ました。
これからはドンドン利用しようね〜
どっちが病人かわかりません。笑。

07.3.8sanpo4.jpg
「さあ、行け〜行け〜」
07.3.8sanpo5.jpg
「あら、これっていいじゃなーい〜」
07.3.8sanpo6.jpg
終始ご機嫌のNICOでした!!
ニックネーム MIYU&NICOママ at 22:57| Comment(16) | TrackBack(6) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

ちょっとママチャリでお出かけ♪

最近、どうも体の調子がおかしい…
血液の流れがよどんでいる感じがする。
寝正月のせいで、体がなまっているのか…
こういう時は、体を動かすに限る。

で、わたしの好きな川べりへママチャリ2号で
サイクリングに行きました。

家から1時間ほどで黒目川へ

07.1.9-3.jpg
住宅街の中に流れているとは思えない
癒される風景です。

07.1.9-5.jpg

今日、しみじみ川面をみたら、澄んでる川でびっくり!!

鴨ちゃん、発見!!

07.1.9.jpg

鯉もいますよ〜
07.1.9鯉2.jpg

農家の無人販売所もありました。
沢山買いたかったけれど、今日はちょっと無理!
家まで遠すぎる。我慢、我慢です。

07.1.9-3.jpg

七曲の坂
07.1.9.-7.jpg
行きはよいよい、帰りは怖いの必ず通るグネグネ曲がった坂。
この坂を一気に登れたら、わたしの筋肉もまだまだ大丈夫!と
いうバロメーターに。


3時間近いサイクリングで体はすっきり!!

運動後の体にはにはクエン酸がいい!!
年末に作ったローズビネガーを飲もう♪

07.1.9ローズビネガー2.jpg
アップルビネガーにドライのローズを漬けること
2週間で、出来上がり!!

07.1.9ローズビネガー3.jpg
冷たいお水で割って、甘味はハチミツで。
07.1.9ローズビネガー.jpg
プードルちゃんのコップで飲むとこれまた最高ですわーい(嬉しい顔)

本日のMIYU&NICO
MIYU

07.1.9MIYU.jpg
久々のテレビ鑑賞。どこが気に入ったのかな?

NICO

07.1.9NICO2.jpg
お兄ちゃんが作ってくれた洞穴が大のお気に入り
「悪いことしてても見えないもん!」と思っているのか
最近、ずっとここにもぐっています。

バリバリ、ガリガリと音でわかるのですよ〜NICOやん、
残念でした〜

ニックネーム MIYU&NICOママ at 19:53| Comment(15) | TrackBack(2) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

手作り重曹クレンザーで大掃除!!そして良いお年を…

普段お掃除をサボっているわたしは、大忙しふらふら
台所に、お風呂に、窓ガラスにと汚れが目立つところ
だらけです。

去年に引き続き、今年も自然なものを使って
大掃除に取り組みました。
去年は重曹にエッセンシャルオイルだけでしたが、それに
石鹸をプラスしたほうがより汚れ落ちがいいという事を
知りました。
そこで、いいことを思いつきましたひらめき

夫は出張が多く、ホテルのアメニティグッズの石鹸が
山ほどあるのです。
そう、これを利用しようexclamation×2

06.12.27石鹸.jpg
この石鹸をすりおろして、粉状にします。
06.12.27石鹸2.jpg
そこに重曹を入れ、熱湯で練り練りして
エッセンシャルオイルを入れて出来上がりexclamation×2
エッセンシャルオイルは、ティトリーとレモンを。
本当はスィートオレンジを入れたかったのですが
あいにく手元になく、レモンで代用を。

何故、スィートオレンジかと言いますと、オレンジの
エッセンシャルオイルには、リモネンという成分が沢山
入っていて、それが油汚れをよく落とすのです。
グレープフルーツのエッセンシャルオイルにもリモネンが沢山
入っています。
そう、レモンにも…
最近、オレンジオイル配合の洗剤が売っていますが、
それはリモネンのことなんです。

06.12.27石鹸3.jpg
ホテルの石鹸は、匂いが強くお風呂専用の洗剤として
使うことにしました。
洗面器の湯垢、バッチリ!落ちましたよ!
ティトリーには、防カビ効果もあるので
お風呂中、これで大掃除ですexclamation×2

参考レシピ
  重曹 70グラム
  石鹸すりおろしたもの  30グラム
  エッセンシャルオイル
       ティートーリー   10滴
       レモン(オレンジ) 10滴   




さてさて、わたしが大忙しの時間を過ごしているとき
こういう時って、ネコの手も借りたいって言うのですよね〜
我が家には、犬の手がありますが〜

ウフフ、我が家のお嬢様たちはと言うと…
日向ぼっこでウトウト眠い(睡眠)

06.12.27日向ぼっこ2.jpg

06.12.27日向ぼっこ.jpg

わたしも、ワンになりたいよ〜

荒れた手は、これまた手作りしたカレンデュラオイルで
スベスベに…
一年の最後もアロマ&ハーブで締めくくりです。



ハートたち(複数ハート)それでは、皆様よいお年をお迎えください!!
来年もよろしくお願いいたします。ハートたち(複数ハート)

ニックネーム MIYU&NICOママ at 22:20| Comment(10) | TrackBack(1) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

ハーブで風邪撃退!!

まずは去年も作った
マウスウォッシュ(うがい薬)》を作って
06.12.23コーディアル3.jpg
昨シーズンの冬に家族皆、ひどい風邪にならなかったのは
このお陰と思っています。
一ヶ月するとまるでイソジンの様な色になってきます。
ひょっとして、イソジンってこのレシピ?なんて
思っちゃいます。

そして次は
《エルダーフラワーコーディアル》
エルダーフラワーは、フラボノイドを豊富に含むハーブの代表で
発汗・利尿作用をもたらします。また抗アレルギー作用を持ち
カタル症状を鎮めるため、欧米では「インフルエンザの特効薬」と
呼ばれ、くしゃみ・鼻水・鼻づまりといった花粉症の症状にも
用いられます。
英国ではコーディアルと呼ばれる伝統的飲料として楽しまれて
います。

作り方は色々あるようですが、我が家に頂き物のハチミツが
あったので、ハチミツで作ってみました。

0612.23コーディアル.jpg
ハチミツ   200グラム
エルダーフラワー(ドライ) 大匙2.5杯
ローズヒップ   大匙1杯
レモンスライス  2枚

06.12.23コーディアル2.jpg
ハチミツを耐熱容器に入れ、そこにエルダーフラワー、
ローズヒップを入れ、それを湯煎にかけます。
沸騰させないように気をつけて。
エルダーフラワーの風味が出て、ローズヒップの実が
透き通ってきたら、湯煎からおろし、保存容器へ濾します。
そしてスライスレモンを加え、荒熱が取れたら蓋をして
出来上がり!!
冷暗所に保存して、1ヶ月以内で使いきります。


06.12.23コーディアル3.jpg
お湯で割ってホットドリンクに、冷たいお水で割って
アイスドリンクに、紅茶やハーブティにお砂糖代わりにと
色々楽しめると思います。


《エキナセアのチンキ》

エキナセアは北米住民がもっとも愛したハーブで、伝染病や
毒蛇に咬まれたときなどに用いました。
戦後にエキナセアの研究が進み、「免疫力を高めるハーブ」
として、有名になりました。風邪などの感染症の予防に
用いられています。

エキナセアの花(熱川のハーブ園にて)

06.12.231エキナセア.jpg
初めてみた時、インパクトがあるけど可愛らしい花で感動!!

06.12.23チンキ.jpg
風邪予防にヒースのチンキ同様にエキナセアのチンキも
作ってみました。
出来あがったチンキを、飲み物に15〜20滴たらして
飲みます。ハーブのリコリス(甘草)ティに+すれば
風邪の季節の最強のコンビに。
アルコールを飛ばせば、ワンにも使えると言うことですので
トライしてみようと思っています。


そして、最後はMIYU&NICO
06.12.24.jpg
MIYUはちゃんとおすまししてるのに、
NICOやん〜そんな大口開けないで〜
お嬢様風にしてよ〜まあ、無理なことですが…

メリークリスマスexclamation×2

ニックネーム MIYU&NICOママ at 21:11| Comment(10) | TrackBack(17) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

ハーブ(スパイス)でクリスマスクラフト♪

ハーブ(スパイス)で、クリスマスのクラフトを作って
みました。

ポマンダーとスパイシーケーキ(食べられませんよ〜)です。

《ポマンダー》
そもそもは、昔、虫除けや病気除けのために、香油を入れて
持ち歩いた小箱や匂い袋をポマンダーと言ったそうです。

現在は、果物にクローブ(丁子)をびっしり挿したものに
ポマンダーミックスというスパイス(シナモン、オールスパイス、
ナツメグ)をパウダーにしたもので香り付けしたものを言います。
クリスマス時期の部屋の飾り、芳香剤として置きます。

オレンジにクローブを挿したところ

06.12.13ポマンダー2.jpg

ポマンダーミックスをふりかけて、ネット等に入れ、1ヶ月乾燥させれば
出来上がり!!
可愛くリボンをすれば〜

06.12.13ポマンダー.jpg
上これは乾燥させてません。取りあえずアップしました。


《スパイシーケーキ》

06.12.13スパイシーケーキ.jpg
オアシスのハート型のまわりにシナモンを
上にはオールスパイス、カルダモン、スターアニス
ブラックペッパー、マカロニで飾りつけていきます。

06.12.13スパイシーケーキ2.jpg
その上に、ポマンダーミックスをたっぷりかけると
出来上がり!!


玄関に飾っって、悪霊退散!!
手作りのろうそくを添えて…

06.12.13玄関.jpg
今回使ったハーブ(スパイス)達は、抗菌作用が
強いものばかりで、お部屋の空気をきれいにして
くれることでしょう。Good


本日のMIYU&NICO
ただいま〜と帰ると

06.12.13miyu&nico2.jpg
MIYU
「よしよし帰ったか!待ってたわよ!」
と、相変わらずのお姫様ぶり。

NICO
「お帰り!お帰り!」
と幽霊踊り〜

06.12.13nico2.jpg
そして、雄叫びをあげてくれます。
06.12.13nico2.jpg

落ち着いたら、フカフカソファでお寝んね。
06.12.13miyu&nico.jpg
不思議なもので寝る場所が必ず決まっています。
MIYU姉ちゃんはソファの真ん中で、妹分の
NICOは端っこなんです。
大きな体を小さくして寝てる姿は、いじらしい…
MIYUちゃん、大好きだよ〜眠い(睡眠)黒ハートって、寝てる姿からも
NICO,言ってるみ・た・い顔(メロメロ)



先日、とても信頼のおけるペットシッターさんと出会える
ことが出来、早速MIYU&NICO,ペットシッターさんと
お見合いをしました。
シャイなMIYU&NICO,ペットシッターさんの手からオヤツを食べてくれたので、お見合いは大成功。ハートたち(複数ハート)
何度か遊びに来ていただいて、いざという時に備えようと思っています

ニックネーム MIYU&NICOママ at 20:49| Comment(10) | TrackBack(1) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

ヒースのチンキで美白ローション

ヒースのチンキが出来ました。

さあ、化粧水を作らなきゃ!!

ヒースにはアルブチンという美白成分が大量に含まれているので、
美白ローションを作りたかったのです。

《出来上がったヒースのチンキ》

ヒースのチンキ.jpg
ピンクのお花からきれいな色がでましたねるんるん
冷暗所に保存して2年は使えます。

《ローションの材料》
ヒアルロン酸を入れなくともいいのですが、
加齢肌には、必要でございます。笑。
いえいえ笑っている場合ではありません。真剣です。

ヒースのチンキ2.jpg
ヒースのチンキ  10ml
ローズのフローラルウォーター  90ml
ヒアルロン酸の原液 5ml
グリセリン 5ml

これらをよく混ぜれば出来上がり!!
簡単!簡単!!

ローションがいくらでも作れるので、ローションパックにしたり
贅沢に使ってみようと思います。

美白ローション.jpg
手作りの化粧水には、必ず作った日付を書いて
2週間以内に使い切ること。
これは大事なお約束。



かわいい  かわいい  かわいい  かわいい  かわいい  かわいい  かわいい

さてさて、我が家のペットカートと言えば、
いつもニコニコ、NICOやんが

カートNICO.jpg

こーんな乗り方をするので
カート2.jpg

こーんなになっちゃいました。
カート3.jpg
MIYU&NICOが乗るには小さくて、
覆いをかぶせることもはばかる感じ。
NICOが大きくなり過ぎた〜

で、キャリーバッグで出かけるも大変ですし…

キャリーバッグ.jpg

天変地異とか、いざ!という時、困るな〜
MIYU&NICOがゆっくり乗れて、快適なペットカートが
ほ・し・いという事で、色々考えて買ったのが、これ!!

新しいペットカート参上exclamation×2

さるんばカー4.jpg
さるんばママさんちのカートの2番目と同じタイプです。

早速MIYU&NICOを乗せてみました。

さるんばカー.jpg
オッ!!NICOがおとなしく乗っております!

では、カバーをかけてみよう〜

さるんばカー2.jpg
オオーー、NICOがおとなしく乗っております。
きっとカバーがネット状で外がよく見えるからでしょうか…
風通しもよいし、夏でも大丈夫そう〜
これならお店の中も入れそう〜わーい(嬉しい顔)

レインカバー雨も付いていて、重宝しそうです。

さあ、一番に何処に行こうかな〜
まずは近所で練習かな…


本日のMIYU&NICO
写真を撮ろうとカメラを向けたら、MIYU&NICO、
ハイ!ポーズといいお顔をしてくれました。

06.12.7MIYU.jpg

06.12.7NICO.jpg


ニックネーム MIYU&NICOママ at 20:58| Comment(13) | TrackBack(7) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

ハーブって、面白い!!

アロマテラピーも面白かったけれど、ハーブも面白い!!
薬草茶としてのハーブティに始まり、お料理、ハーブを使った
クラフト(リースやサシェ、ポプリなどなど)、化粧品作りと
ガーデニングと遊べることがいっぱいです。

ということで、
カレンデュラオイルが自分で作れるというので、早速挑戦!!


カレンデュラオイルとは…
    マリーゴールド(別名キンセンカ・学名カレンデュラ)
    の花びらを、植物油に漬け込んで作られる浸出油です。
    カレンデュラにはビタミンA,フラボノイド、βカロチン
    を豊富に含有しており肌荒れ・アカギレ・角質の除去・
    乾燥肌・保湿という効能があり、これからの季節に
    ぴったりのオイルです。
    (アフリカマリーゴールドとは種類が違います。)

ドライハーブのマリーゴールドとホホバオイル

カレンデュラオイル.jpg
オイルは、オリーブオイルやスイートアーモンドでもよいのですが
一番酸化しにくく、肌に浸透しやすいさらっとした使用感という
ホホバ(潅木ホホバの種子)を選びました。


ガラス瓶にマリーゴールドを入れ、ホホバオイルを
注ぎいれます。

カレンデュラオイル3.jpg
マリーゴールドが全部オイルに浸っているのを確かめてから
フタを閉めます。マリーゴールドが空気に触れているとカビの
原因に。

そして、日の当たる場所に2〜4週間置きます。

カレンデュラオイル&MIYU.jpg
MIYU&NICO,これはなんですの〜と確認に…
食いしん坊NICOならいざ知らず、MIYUの舌が
ペロっと出ているのには、驚いた顔(え〜ん)
美味しい匂いがする?わーい(嬉しい顔)

カレンデュラオイル&NICO.jpg

4週間後、丁寧に濾して出来上がり!!
(使用期限3ヶ月)遮光瓶で保存

カレンデュラオイル2.jpg
正式には2週間して、一度中身を濾して、もう一度新しいハーブを
入れ、2週間置くということですが、ちょっと手抜き。
でも、これでも大丈夫と作っている方から教えて頂いたので
まあ、いいかなあ〜

さあ、これで冬用のクリームやリップクリームが作れるぞ!!
このまま塗ってもいいのですよ〜
MIYU&NICOの肉球のガサガサに、わたしのかかとに
このまま塗ってみようと思います。

冬咲きマリーゴールド(カレンデュラ)の花

カレンデュラ花2.jpg
先日、フト花屋さんを見たらマリーゴールド(カレンデュラ)
の花が売っていて、わあ、嬉しい!!即、お買い上げ〜です。

カレンデュラオイルのことを考えていたら、花に巡り会えるなんて
やっぱり思考は現実化するんだ!!

この花の名前は、カレンダー(暦)から生まれたそうな…
かわいいローマ人がいつも毎月の初めに、花が咲いているの
を見て“カレンデュラ”(カレンダー)という名をつけたかわいい

言葉って素敵ですね!!



そして次に作っているのは、ヒースのチンキ

ハーブをホワイトリカーやウオッカなど(無水エタノールを
精製水で30%程度の濃度に薄めたものでもOK)に浸して、
有効成分を浸出させたものをチンキ剤といいます。
1年間保存が可能。

ドライのヒース(別名エリカ)とウオッカ

ヒース.jpg

可愛いピンクの花のヒース
ヒース2.jpg
ヒースには、美白成分アルブチンを大量に含み、メラニン生成抑制に効果があります。
イギリス北部の荒野に群生しており、ブロンテの「嵐が丘」で
有名な植物。


ガラス瓶にヒースをいれ、ウオッカを注ぎ入れ、ヒースが
完全にウオッカに浸っているのを確かめてからフタを閉めます。

ヒース3.jpg
あとは、2週間から1ヶ月、時々振り混ぜながら冷暗所に
置いておけば出来上がり!!

ヒースのエキス入り化粧水を夏の盛りに作って、
毎日たっぷりとパッティングすれば尚よかった
けれど…

効果の程は、後ほどご報告しますね!




12月から、ハーバルセラピストの資格を取るために
また学校に行くわたし。
試験合格目指して、勉強、勉強!!



ニックネーム MIYU&NICOママ at 19:42| Comment(14) | TrackBack(6) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

ちょっとマニアックな話ですが水蒸気蒸留法について

わたしが、アロマテラピーインストラクターの資格を取るために
通った「薬香草園」で蒸留器講座がありました。

蒸留器講座とは…

アロマテラピーで使うエッセンシャルオイルの多くは
植物を水蒸気で蒸して芳香成分を抽出しています。
(その他、圧搾法・有機溶剤法があります。)
その課程を見られると言うことなので、
心躍らせながら講座を受けに行きました。

今日はフレッシュローズゼラニウムを使います。

我が家のローズゼラニウム

06.10.30ゼラニウム.jpg
ちょっと触れるだけで、ローズのような香りが
広がります。
わたしの大好きなハーブの一つ。

ゼラニウムは200種を超える品種がありますが、
ゼラニウムの精油を採取する際にはローズゼラニウム
を使用します。

虫を寄せ付けない香りを発するゼラニウムは、よく
生垣やバルコニーなどに置く植物として人気があります。
窓辺に置けば、風と共に香りも楽しめます〜
ヨーロッパの町並みを見たとき、バルコニーや窓辺によく
飾られている花、これだと思うのですが…


ということで、こんなのどかな風景をみながら
「薬香草園」へ。
バスが走っていますが、わたしはあえて歩いて行きました。
この風景をゆっくり堪能したいので。

06.10.30-3.jpg

06.10.30.jpg

06.10.30-4.jpg


「薬香草園」で採れたてのローズゼラニウム
06.10.30tree3.jpg
さあ、胸ドキドキ!!

「薬香草園」のラボにある蒸留器

06.10.30tree2.jpg
左にある大きなタンクにローズゼラニウムを入れ、下から
蒸気を吹きこみます。。
精油は植物の細胞に貯えられていますが蒸気によって
細胞が破壊されるため揮発成分が蒸気と一緒に
上昇します。
この蒸気体を管に集め、その管のまわりを水で冷却すると
もう一度気体が冷やされて液体に変化し容器にたまります。

蒸し始めて20分位すると、たまってきました〜

06.10.30tree.jpg
通常、精油の比重は1より小さいので上澄みとなって
表面に浮きます。残りの液体は芳香蒸留水
(フローラルウォーター)とよばれる精油成分が微量に
溶け込んだもので、化粧水などの原料に使えます。

実験中、ラボの中はもううっとりするような
香りが充満し、それだけで今日来てよかった!!ハートたち(複数ハート)

その採れたてのローズゼラニウムの精油と
芳香蒸留水を使って、化粧水と乳液を作りました。

06.10.30ゼラニウム2.jpg
ゼラニウムの肌に対する効果は…
皮脂、すなわち肌をしなやかに保つ皮脂腺からの油脂の
分泌のバランスをとる(皮膚軟化作用)ところから、
すべてのタイプの肌の状態に役にたちます。
血液の流れを改善しますから、色のさえない肌の血行を
よくします。

また…
ホルモン系の働きを正常にする機能がありますから、
月経前緊張症や更年期の障害に役立ちます。



化粧水と乳液、とっても簡単に作れるのですよ〜

《化粧水》
芳香蒸留水 45ml
精油    1滴
グリセリン 小さじ1/3

グリセリンに精油を落とし、そこに芳香蒸留水をいれ
振り混ぜれば出来上がり!!


《乳液》
芳香蒸留水  40ml
スィートアーモンドオイル 5g
精油  2滴
パーム乳化WAX  2.5g

@大ビーカーにスィートアーモンドオイルと
 パーム乳化WAXを入れる。
A小ビーカーに芳香蒸留水を入れ、
 @と共に湯煎する。(レンジでチンでも)
B@が完全に溶けて熱々のうちに、@の中に
 Aを少しずつ入れながら良くかき混ぜる。
C精油を入れて出来上がり!! 

両方とも保存料が入っていないので
作ってから2週間で使い切って下さいね。



ますますアロマとハーブが大好きになるわたし。黒ハート
12月からハーバルセラピストの資格をとるため
薬香草園でまた勉強をはじめることにしました。
資格試験を受けなくちゃあいけないので
またまた自分を追い込んで頑張りますexclamation×2
これがある意味、快感なわたし…笑。

ニックネーム MIYU&NICOママ at 23:31| Comment(14) | TrackBack(8) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

ポプリで遊んで、自転車で遊ぶ〜♪♪

ポプリは作り方によってドライとモイストの
2種類にわけられますが、今日はモイストポプリを
作ってみました。

中世の時代に、スイートジャー(芳ばしい壷)と呼ばれていた
もので、うまくブレンドしたモイストポプリは、50年も
香りが持続するとか…

06.10.15モイストポプリ.jpg
粗塩を保存料に使って、乾燥させた花やハーブを入れます。
そこのエッセンシャルオイルを落として、数週間熟成させたら
出来上がり!!(正式には保留剤にエッセンシャルオイルを
落とすのですがちょと手抜きしてます。)


ところで、ケーキによく付いてくるこの保冷剤
以外な使い方があるのです。

06.10.15保冷剤.jpg
成分は高吸水性ポリマー(99%の水とデンプン)で、
紙おむつやペットシーツの中身と同じだとか。
メーカーによって入っているものが違うようですが、現在は
自然環境を考えた原料で出来ているものが多いようです。


06.10.15保冷剤2.jpg
保冷剤の中身を透明の容器にいれ、竹串の先に絵の具を
ちょっぴりつけたものでかき混ぜると、アラマア、こんな
きれいな色になります。

06.10.15保冷剤3.jpg
そこにエッセンシャルオイルを入れると、即席の芳香剤が
出来上がり!!


06.10.15トイレ.jpg
ラベンダーのオイルを使ってトイレ用を作ってみました。
(お花は造花ですが)


こうお天気が良いと体がムズムズ。
どっか行きたいよ〜と言う感じ。
ではでは、マイカーで遠くのスーパーまで行こう!!

06.10.15スーパー.jpg
鳩のマークのスーパーは我が家のそばにはなくて、
電車で5つ目の駅にあります。

そう、これがわたしのMIYU&NICOママチャリで
ございます〜目的地まで50分ほど。

06.10.15ゥ転ヤ.jpg

MIYU&NICOに恨めしそうに見送られて出発!!

川好きのわたしは、柳瀬川、空堀川、黒目川となるべく
川のあるところあるところを走っていきます。
鯉や鴨、時には白サギを見ることができます。

06.10.15空堀川.jpg
空堀川

06.10.15黒目川.jpg
黒目川

気分すっきり!!
優しい自分になれそうです!!

ニックネーム MIYU&NICOママ at 21:13| Comment(13) | TrackBack(0) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

アロマで快適に!!

ご心配おかけいたしましたが、視界良好となり
ブログを再開いたします!!

前の手術の経験もあり、自分なりに
アロマ&ハーブを使って快適に過ごしました〜

前回と違って、今回は眼球をちょっと大きく切開し
縫わなければならない手術でしたので、胸がドキドキでした。
秘密の「小太郎君お守り」だけでは、ダメかと思い
アロマに助けてもらいました。
《べチバーのエッセンシャルオイル》

06.8.31.jpg
イネ科の植物から抽出した、スモーキーで土を連想させる
深みのある香りです。
べチバーは、鎮静力があるオイルで、講演を行う直前や歯科医に
かかるすぐ前に使用すると役に立ち、神経を鎮めてくれるという
ので、手術室に入る直前にティッシュに数滴落として吸入。
手に汗握る、心臓バクバクもなくずっと落ち着いていられました。


目の手術をすると、歯磨きは2日、お風呂(首から下)は4日休む
だけでいいのですが洗顔・洗髪がしばらく出来ません。


歯磨きは…

自家製のうがい薬でお口、クチュクチュです。

洗顔は…
洗顔水という7種のハーブエキスの入った化粧水を
コットンに含ませてふき取ることで済ませています。
ほのかなラベンダーの香りがして使い心地は最高!!

06.8.31-2.jpg
これって、フランス式洗顔って、言うそうです。
フランスの女性は水が硬水で肌を洗うには向かないので
洗顔しないとか。ホオオォォ〜です。


洗髪は…
シャンプー出来ない時は、バラ水でブラッシングすると良いと
ハーブの本に書いてあったので、早速試してみました。

06.8.31-3.jpg
アロマショップで売っているローズウォーターを
ガーゼを突き通したブラシにスプレーして、髪を
何回もブラッシング。
前回は頭が痒くて困ったのですが、今回は大助かり。
バラの香りも良くてGOODです。
スキッとしたいときはローズマリーウォーターも
良いかも。
この方法はワンにも使えますねえ〜


お風呂は…
よく体を拭いて、これまたローズのタルカムパウダーを
フリフリしました。

06.8.31-5.jpg
これも自分で作ろうと思えば出来るのですが、ハーブガーデンの
お土産で買ったものがあったので。



そして、お久しぶりのMIYU&NICO。
それぞれの個性を発揮してわたしを癒してくれました。

06.8.31MIYU.jpg

06.8.31NICO.jpg
これが、最高のアロマならぬワンテラピーです。
ニックネーム MIYU&NICOママ at 23:15| Comment(20) | TrackBack(4) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

ハーブガーデン&ハーブガーデン

ちょっと、旅行に行ってきました〜
趣味の世界にどっぷり浸かる旅でした黒ハート

しばし、わたしの世界にお付き合いください。

1日目
アカオハーブ&ローズガーデンへ

ここからマイクロバスに乗って、山の上に。

06.8.1ハーブ園.jpg

すばらしい景色でした。ハートたち(複数ハート)
イングリッシュガーデンのなかに、ハーブがとても調和した
感じで植栽されていて…ウットリ〜
お天気が曇りで、写真がいまいちなのが残念です。

06.8.1ハーブ園3.jpg

06.8.1.8.jpg

06.8.1ハーブ園2.jpg

06.8.1.7.jpg
標高が高いのがわかるでしょ?

06.8.16.jpg

06.8.1.4.jpg

06.8.1せっけん.jpg
ハーブ工房で、ラベンダーの石鹸を作りました!
パーム椰子から作った石鹸の基に、ラベンダーの花の粉末、
ラベンダーウォーター、オリーブオイル、ハチミツをいれ
コネコネしただけの簡単なもの。

その日の夜は〜揺れるハート
泊まったプチホテルで、全身アロマトリートメントを
受けました〜顔(メロメロ)
ローズ、ゼラニウム、パロマローザのエッセンシャルオイルの
ブレンドで。
すごーくいい香りで、至福のひとときを過ごしました。
非日常とは、こういうことを言うのでしょうね〜
インストラクターの資格はあるものの、アロマトリートメントは
初体験でした。癖になりそうな予感…笑

2日目
熱川ハーブテラスへ
みかん農家のご主人がハーブにはまって作ったハーブガーデン

06.8.2ハーブ園.jpg

06.8.2ハーブ園2.jpg
この小道をあがっていくと、ハーブのお庭が広がっていました!

06.8.2ハーブの花壇2.jpg
お花の時期が終わっていてちょっと残念。
6月から7月はとってもきれいだとか…


06.8.2ミント.jpg
温室の横にある鉢には、種類の違うミントが植えられていました。
こんなに種類があるなんて、驚き!です。
ここのすごいところは、ミント以外にもローズマリー、ゼラニウム
ラベンダーも種類がいっぱいあったことです。


06.8.2ローズマリー.jpg
このローズマリーの巨木を見て、ショココさんちの
お庭を思い浮かべたわたし…デカイ!!


06.8.2ローズ.jpg
トルーローズ 
ゼラニウムの一種。
これがゼラニウムとは…美しい〜
と思っていたら、ブーゲンビリアでした。
名札が間違ってますよ〜


06.8.2ロシアンセージ.jpg
ロシアのラベンダーと呼ばれるロシアンセージの花

06.8.2エキナセア.jpg
風邪によく使われるエキナセアのお花

06.8.2インセンス.jpg
体験講習で、ラベンダーのインセンスを作りました!!

ということで、楽しい楽しい一泊二日の旅行でした〜
わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

やや欠け月今晩は、お土産で買ってきたローズのタルカムパウダーを
湯上りにふって、またまた至福のひとときを過ごしたいと
思います。
顔(メロメロ)
ニックネーム MIYU&NICOママ at 23:59| Comment(12) | TrackBack(0) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

モスキートキャンドル&重曹の消臭パウダー作り

長雨のせいか、やぶ蚊や小虫が多いような…
特に我が家はベランダガーデニングなので
気になります。顔(汗)

ということで、アロマで何とかしてみようと
思いました。

《モスキートキャンドル》

虫の嫌いなエッセンシャルオイルを使って
キャンドルを作ってみました〜

06.7.29キャンドル.jpg
材料は(1個分)
    精製したミツロウ20グラム
    ろうそくの芯 1本
    紙コップの小さい物 1個
    エッセンシャルオイル
        シトロネラ  15滴
        レモングラス  5滴
    色付け用アースピグメント(天然鉱物)
        ウルトラマリンピンク又は
        酸化鉄イエローを少々

 

06.7.29キャンドル2.jpg 06.7.29キャンドル3.jpg
紙コップに芯を割り箸で押さえて固定します。
電子レンジで溶かしたミツロウに酸化鉄イエローを少々入れ
よくかき混ぜたら、紙コップへ流しいれます。
粗熱がとれたら、エッセンシャルオイルを入れ
固まったたら、紙コップを剥がして出来上がりexclamation×2

(出来上がったら、使うまでラップなどして香りが
飛ばないようにして保存)

06.7.29キャンドル4.jpg
ピンクと黄色の2種類。
それぞれ雰囲気の合う器に載せてみました。

熱で香りがすぐ飛んでしまうので
小さいキャンドルのほうがおすすめです。


《重曹の消臭パウダー》

男所帯の我が家は、どうしてもトイレの
匂いが気になる季節です。
だって、○○。○を飛ばすんですよ〜顔(なに〜)
で、今流行の重曹を使って消臭パウダーを
作りました。

06.7.29重曹パウダー.jpg
重曹は、不快な悪臭(アンモニヤその他広範囲の匂い物質)
を化学的中和します。

重曹50グラムにエッセンシャルオイル10滴を入れ
よく混ぜれば出来上がり!!

エッセンシャルオイルは好きなものでいいと思いますが
殺菌作用のあるものがよりいいかも。
わたしは、個人的にユーカリレモンがトイレに
ぴったりかなと…匂いがいいし、殺菌作用もあるしで。

1ケ月位して、匂いを吸収しきって効力がなくなったら、
便器のお掃除に使えば、一石二鳥です。



《NICOの眼科報告2》
06.7.29NICO.jpg
NICO,また眼科に行ってきました〜
よく目薬が効いたようで、ドライアイで擦りガラスのような
なっていた角膜が、きれいになりつつあるとのこと。

角膜を保湿する目薬で、充分良くなるようで
ホッとしました。\(^o^)/

遠くて来るのが大変ですと先生に申しあげたら目薬を
4ヶ月分くらいもらえて、これも良かったexclamation×2


相変わらず涙は出てますが、目の下がそんなに汚れなく
なりました。
すこし美人さんになったような気がします。笑。


P.S.
モスキートキャンドル、さっそく点けました〜
仄かなとっても上品な香りでとってもよかったです。
でも、こんなやさしい香りで虫さんを撃退できるかなと?です。
作った本人がこんなこと言っちゃいけませんが…笑。
エッセンシャルオイルの薬理効果に期待しましょう。






ニックネーム MIYU&NICOママ at 20:57| Comment(10) | TrackBack(5) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

ラベンダーの季節

たまたまアロマショップに行ったら、
富良野から直送のフレッシュラベンダーを
売っていました。
こんないい機会はないので、以前から作って
みたかったラベンダーバンドルズを作って
みました。


「ラベンダーバンドルズの作り方」
富良野のラベンダー
(色の濃い種類)

富良野ラベンダー.jpg

奇数本(11本or13本or15本)に束ねます。
ラベンダー作り方.jpg

花を包むように茎を折り曲げます。
ラベンダー作り方2.jpg

リボン(幅4〜6mm)を茎の間を互い違いに通して行きます。
ラベンダー作り方3.jpg

乾燥させて出来上がり!!
衣類やハンカチの引き出しにいれて
香りを移します。

ラベンダーがフレッシュのうちに作らなければ
いけないので徹夜の作業。
やり始めたら止まれない…顔(え〜ん) 
でも、15本も出来たよ〜
顔(メロメロ)
ラベンダーバンドルズ.jpg


MIYU&NICOがよく遊びに行く公園にも
結構立派なラベンダー畑が…
ちょっと、盛りは過ぎてますがいい香りが
公園を漂っています。
散歩しながら、癒されてしまいますう…
匂いをお届けできないのが残念
exclamation
06.7.9ラベンダー畑.jpg


その横には、サルビアの花壇が。
MIYU&NICO,記念写真パチリ
exclamation×2
サルビアの前で.jpg
「どうでもいいけどアジイ〜よ〜」

晴れ今日は暑かったねえ晴れ

ニックネーム MIYU&NICOママ at 23:56| Comment(22) | TrackBack(0) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

ハーブの小話

最近、ハーブを使ったお料理教室に行きました。
そこで習ったことは、近々またご報告しますが、
ハーブの面白い話を聞いたので…

ハーブティで、レモンバーベナとミントをブレンドしたものを
「スカーレット」と言うそうです。
風と共に去りぬの中で、スカーレットが愛飲しているとか。
スカーレットは、力強く、たくましい女性で、こういう女性に
なりたいぴかぴか(新しい)と常々思っているわたしです。

で、このブレンドティを飲むとパワフルな女になれそうで、
今ひとりでこっそりとフレッシュハーブティで飲んでおります。
家族分ないんですう〜

実際はミントとレモンバーベナのブレンドは、油っぽいお料理を
食べた後に飲むと、口の中がさっぱりし、消化促進に効果が
あるようです。

我が家のハーブのコンテナガーデニング。

06.7.2ハーブ.jpg
左から、ミント・ローズマリー・レモンバーベナ・タイム

若い方はあまりご存知ないかもしれませんが、
サイモンとガーファンクルの歌で「スカボローフェア」と
いうのがあります。
歌の歌詞に何回も、パセリ、セージ、ローズマリー、タイム
という言葉が出てきます。
これは、一体何?というと、
パセリ、セージ、ローズマリー、タイムはイギリスでは
薬として使われている重要なハーブで、魔よけのおまじない
にもなっているとか…

うちにもセージ以外はあるぞ〜セージを植えれば、悪霊退散だ〜


これ、この間作ったどくだみの抽出液。
ちょっと色が濃いのは、どくだみの量が多かったよう。
デジタルスケールの電池がなくて、適当に入れたため
顔(汗)
06.7.2どくだみ.jpg
臭いどくだみと臭い焼酎(焼酎好きの人ごめんなさいね)で
作ってどうなるか??と思っていました。
臭ーいローションかもと思って恐る恐る鼻を近づけたら
エッ、以外に臭くないというかどくだみの匂いはほのかで
焼酎の匂いはしませんでした。

グリセリンを入れて使ってみたところ、これまた
お肌へのなじみがすごく良くてスベスベに…。
これって、いけるかも〜と言う感じです。
実験的試みでしたが、大量に作ってみても良さそうです。


最近のNICO.
この暑い中でも、いつもベランダに出ています。

06.7.2NICOベランダ.jpg
NICOもベランダのハーブの香りが好きなのかな〜
06.7.2NICOベランダ2.jpg

ニックネーム MIYU&NICOママ at 21:39| Comment(12) | TrackBack(0) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

アロマ&ハーブでワンの虫除け作り☆

我が家は、MIYU&NICOにノミ・ダニ駆除の
何とかラインというのを使っていません。

獣医さんは大丈夫とおっしゃるけど、
どうしても、わたしが納得できなくて…
だって、何とかラインをすると皮膚についた
ノミ・ダニが死ぬのでしょ?
ということは、どういうことなのだ?って…
考えると怖くて。
肝臓にも負担かけそうだし…

一昨年からアロマ&ハーブを使っていますが
いまのところノミ・ダニはついたことがありません。Good
まあ、毎日ブッシュのようなところにお散歩に
行かないこともあるでしょうが。


《虫除けスプレー》

お散歩の前にシュッシュッと体全体にスプレーします。
お散歩から帰って、シュッシュッとスプレーして
ブラッシングしても…

06.6.28精油.jpg
材料は、無水エタノール     10cc
    精製水         90cc
    精油  シトノレラ   2滴 
        ユーカリレモン 2滴
        ペパーミント  2滴

無水エタノールに精油を混ぜて、精製水を入れ
よく混ぜれば出来上がり。超、簡単!!でしょ。

精油の量は、ワンの様子を見ながら2〜10滴で
調節してください。


06.6.28スプレー.jpg
保存料が入っていないので、2週間の使いきり!!です。


そして次は
ハーブの虫除け作り。
ハーブは、家にあった、タイム・セージ・ラベンダー
で作りました。

よく、ペニーロイヤルミントを使ってワンの虫除けを
作っている方いますが、わたしは使いません。
というのも、ペニーロイヤルミント、ものすごーくノミ・ダニに
効くのですが、効くだけにワンに与える影響が結構<大きいのです。

ペニーロイヤルミントに含まれるプレゴンという物質が有害で
色々な副作用―むかつき・吐き気・流産誘発・最悪、腎障害、
肝障害―があります。
皆様、気をつけてくださいね。

06.6.28ハーブ.jpg

最近、ブログでうちのお嬢様たち(笑)
ご無沙汰でしたのでモデルをしてもらいました〜


《首輪風》
06.6.28首輪.jpg

MIYU
06.6.28MIYU.jpg
あれ、ちょっと大きかったかな〜
ま、いいか。お散歩に行くときだけだから。

NICO

06.6.28NICO5.jpg
毛に埋もれてみえませ〜ん。

《バンダナ風》

06.6.28バンダナ.jpg
バンダナにハーブを入れる袋を作って入れています。

MIYU
06.6.28MIYU3.jpg

NICO
06.6.28NICO4.jpg
ウン、ウン、これはご両人お似合いのようです。

この雨ジメジメで、ノミ・ダニがいっぱい発生しているのではと
ずーと気になっていたので、肩の荷、おりました〜顔(笑)

ニックネーム MIYU&NICOママ at 22:42| Comment(26) | TrackBack(1) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

我が家のどくだみでアロマ?!

我が家の日当たりの悪い庭で、唯一いい事は
どくだみが繁茂していること。笑。
これを利用しない手はありません。

06.6.13どくだみ.jpg

どくだみをこうやって、束ねて乾燥させたものを
毎年、どくだみ茶として使っています。

06.6.13どくだみ2.jpg


どくだみオンリーだと、飲み辛いですがほうじ茶に
2割程加えて飲むと最高に美味しいのです。(=^ε^= )
くせになる味でございます〜☆
最近流行のデトックス効果もありますし…

06.6.13どくだみ粉末.jpg

そして今年はもう一つ面白いことをしてみました。
ちまたでは、どくだみローション作りが流行っているとか…
ウン?そんなことない?
まあ、わたしの好奇心がムクムクッとしだしたもので、
どくだみローションを作ってみました。

06.6.13どくだみローション.jpg
乾燥させたどくだみ5gを50ccの焼酎につけて
2〜4週間漬けた後、濾してグリセリン小さじ半分〜1を
加えて出来上がり!!

くせのない「いいちこ」で作りたかったのですが家になく
夫が幻の焼酎とか言っている「伊佐美」とかいうので
作りました。夫には内緒ですよ〜
2週間後が楽しみです!!


そして、我が家の日当たりの悪い庭に繁茂しているものが
もう一つ。
ユキノシタです。
これも我が家は○○してます。なんでしょう?

06.6.13.jpg
答え右てんぷらにして食べるのです。
これがまたなかなかのお味〜


そして本日のMIYU&NICO
06.6.13MIYU&NICO.jpg眠い(睡眠)
今日もMIYUが寝ているところに割り込んできたNICO.
だんだん寝相が悪くなってきて、MIYUが押し出されるのも
時間の問題のようです。笑。

ニックネーム MIYU&NICOママ at 22:57| Comment(28) | TrackBack(3) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする