2008年07月21日

トリミングで遊ぶ…

トリミングの日となり、MIYU&NICOをサロンに
預けたあと、さあ、5時間どうしましょう。
中国から帰ったばかりですが、中華街に中華料理を
食べに行くことにしました。笑。

その後、また、どこに行こうかと思案していたら、
ふと目についたのが、輪タクみたいな乗り物。
中国を思い出し、乗りたくなりました。

ベロタクシーと言うそうです。
08.7.21yokohama.jpg

運転手さんはアメリカの青年。
これまた異国情緒たっぷりです。

08.7.21yokohama2.jpg
以前から行ってみたかった赤レンガ倉庫に行ってもらいました。
二人で1200円なり。
安定感があり、風を感じながらの乗り心地は最高!

08.7.21yokohama3.jpg
赤レンガ倉庫の中は、ショッピングモールの様になって
お買い物も楽しめました。

08.7.21yokohama5.jpg
赤レンガ倉庫のテラスからみた海。
海の風景もいいですね〜

08.7.21yokohama4.jpg


お迎えに行くと、ひまわり畑が満開!!
08.7.21himawari.jpg08.7.21himawari3.jpg
ひまわり娘〜年がわかちゃうかな…

「ひまわり娘」
阿久 悠 作詞
Shuki Levy 作曲

♪誰のために咲いたの それはあなたのためよ
 白い夏の陽ざしをあびて こんなにひらいたの
 恋の夢を求めて 回るひまわりの花
 そしていつも見つめてくれる
 あなた太陽みたい♪


さてさて、可愛くなったかな。
MIYU

08.7.21miyu.jpg

08.7.21miyu2.jpg

NICO
NICOに可憐さを求めたらやはり無理。顔(え〜ん)

08.7.21nico.jpg
あなたは自然体でいきましょうねえ〜
08.7.21nico2.jpg



ニックネーム MIYU&NICOママ at 21:30| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらのお店は2頭で5時間もかかっても、引き受けて下さるのですね。
春まで通ったお店は2頭4時間で、大目玉でした。
バリカンだと通常料金なんですが、シーズーちゃんみたいに可愛くなるのかどうか?
Posted by ベスりん at 2008年07月23日 02:15
1昨年、ひまわり娘の叔母様にあたるジャズ歌手の伊藤さんとピアノの小曽根真さんとのコンサートが光が丘でありました。
わが町では昨年、小曽根さんとバンドネオンの小松亮太さんでした。
お二人共、いつの間にかパパにお成りで、自分の歳が増えたと気付かされました。
Posted by ベスりん at 2008年07月23日 02:25
MIYUちゃんとNICOちゃん、とってもかわいくなりましたね!

MIYUちゃんの一枚目のお写真は髪を結っていますか?撮影用に特別にトリマーさんが髪を結って下さったのでしょうか?すごくかわいいですよ。そして2枚目の方がお迎えに行った時の「お渡し」ヘアーだったんでしょうか。

NICOちゃんはひまわりが一杯咲きましたね。NICOちゃんは今回いつもよりお耳が長めでしょうか。女の子らしくて可憐な感じがします。NICOちゃんの太陽のような笑顔にひまわりがとっても似合ってます晴れ

トリミングを待っている間に赤レンガにいらしていたんですね!何か旅客船は泊まっていましたか?パシフィックビーナスが泊まっていた時だったら絶好のタイミングだったのに、と思いました。

自転車タクシーはこちらではよく見かけますが、私は乗ったことがありません。車内はいかがでしたか?ドライバーさんが観光案内みたいなこともしてくれるのでしょうか。顔(イヒヒ)

赤レンガではお買い物も楽しまれたんですね。ご家族に何かお土産は買われましたか。海を背にして向かって右側の棟の1階は食料品とかレストランとか入っていまして私はほとんどいつも通るだけ(カルディというショップにコーヒーを買いにいくだけ)ですが、すんごくおいしそうなお店が一杯並んでいるんですよね、あそこは♪レストラン
Posted by さるんばママ at 2008年07月23日 20:32
ご旅行の続編??と錯覚してしまいそうです。MIYU&NICOママさんの何気ない言葉を
お聞きして、本当にいい旅をされたんだな
って、わたしも余韻にひたってしまいます。ベロタクシーがまたオモシロそうで、
良心的なお値段なんですね〜浅草の人力車
の異国編って感じかしら(笑)

黒ハートひまわり娘黒ハート
阿久悠作詞だったのですね
すごく懐かしいです。この歌を唄っていた
女性(名前は忘れちゃったけど)も、
本当にひまわりみたいでしたよね。
MIYUちゃんもNICOちゃんも、それぞれの
個性が光る 夏のひまわりちゃん。
とっても可愛いです☆
Posted by キララまま at 2008年07月23日 21:06
遅ればせながら、中国旅行記、堪能させていただきました。
パミール高原の、なんて美しいこと!澄んだ空気まで伝わってきそうです。ぴかぴか(新しい)
写真でもあんなにきれいな風景を、目の前で体感できるなんて素晴らしいですね!
寺院や街中もよかったな〜。Clap
あまりイメージのつかめなかった地属だけど、ママさんのおかげで俄然興味が沸きました!ありがとうございますハートたち(複数ハート)
Posted by esasaki at 2008年07月24日 06:30
タクシーは便利だけど味気ないし、歩くとけっこう大変
って時にこのベロタクシーは最適ですね〜。
ベロタクシーは、私の家の周辺でもよく見かけますが、
まだ乗ったことはありません。
しかし運転手さんがアメリカ人って…さすが横浜!
私も赤レンガ倉庫には何度か行ってますが、
いつも犬連れなのでショッピングモールのような
内部を見た事がありません。
いつか、きっと。

この風景の中を、ベロタクシーで散策するなんて、
実に贅沢な時間でしたね。
私も行った気分になれました!
Posted by シュウ at 2008年07月24日 12:14
ベスりん様

MIYUがプードルですので、ボロちゃよりは時間がかかります。時間がかかるので、急にトリミングの予約は入れられないのですよ。

そうですね〜わたしもたまに会った人の年齢に驚いて自分の年齢に気がつくことがあります。笑。心は20代のままなんですが…

Posted by MIYU&NICOママ at 2008年07月24日 23:15
さるんばママ様

トリマーさんが、撮影用にひまわりをいっぱいつけてくれました。

NICOが女の子らしいなんて…ありがとうございます。可憐という言葉にはほど遠いNICOで、それは、飼い主似と思ってあきらめましょう〜わたしも子供の頃から体格のいいお嬢さんでしたから。笑。

自転車タクシー、乗り心地はよかったですよ。中国の輪タクより、ずっと安定感がありました。風を感じながら、乗るというのはなかなかいいものです。
運転してくれたアメリカの青年が実に感じのいい人でした。日本語の上手くて、冗談言ったりして、面白かったです。あれは何ですかと聞けば教えてもらいましたよ。
赤レンガの中は、お店がいっぱいで時間をつぶすのに充分でした。
お薦めのお店があったら教えてください。最近、食事がマンネリ化しているものですから。
Posted by MIYU&NICOママ at 2008年07月24日 23:37
キララまま様

シルクロードの旅に行って、すっかりはまってしまいました。やはり前世はここだったのかも…。そんな気持ちがキララままさんに伝わったのでしょうか。

街の中をまわるなら、ベロタクシーや人力車の方が、街を堪能出来ますね。鎌倉で人力車に乗ったことがありますが、人が引くと思うと申し訳なくて…なにせわたしは体重がありますから。

ひまわり娘といっても、もう随分昔の歌になりました。阿久悠さんはあの時代、数々の名曲を作詞されていますよね。一時、頭が痛くなるような曲ばかりでしたが、最近、また詩のいい歌が出て来るようになってホッとしています。
Posted by MIYU&NICOママ at 2008年07月24日 23:53
esasaki様

拙い旅行記を楽しんでいただきありがとうございます。中国はでかい!それを実感した旅でもありました。砂漠地域を何時間も車で走って見ていても飽きないのですよ。

興味が湧いたなら、是非行かれてみてください。人生感が変わると思いますよ。
Posted by MIYU&NICOママ at 2008年07月25日 00:02
シュウ様

ベロタクシーの存在を今回はじめて知りました。シュウさんのお宅付近でも走っているのですね。2〜3キロなら、ベロタクシーで充分です。環境にも優しいし、これからドンドン増えていって欲しい乗り物ですね。

何回もそばまで行っているのに、赤れんが館まで足を伸ばしたことがありませんでした。
ワンはカートに入れていても、中に入れないのですね。それは残念です。
Posted by MIYU&NICOママ at 2008年07月25日 00:37
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1444401

この記事へのトラックバック