2008年02月24日

もうすぐ、春〜ですね〜♪

昨日の午前中は晴れポカポカでとってもいいお天気でした。
こんな日は、やっぱり大きな公園に遊びに行きたくなります。

公園で走りっこ!!
MIYUちゃん〜!!ニコレッタ〜!!
(NICOの血統証上の名前がドンナ・ニコレッタ)

08.2.24-2.jpg
大きな声で呼ぶときは何故か、ニコレッタ〜となる私。
08.2.24-3.jpg
すると、私に向かって一生懸命走って来るMIYU&NICO.
もう、揺れるハート可愛くてたまりません。
幸せ一杯の私です。親ばかでございます。顔(メロメロ)

ふと、足元を見ると、「おおいぬのふぐり」が可愛いお花を
つけていました。
あんなに寒かったのに、もうそこまで春はやってきていますね!

08.2.24.jpg
ところで、こんなに可愛い花なのに、どうして
「大犬の陰嚢」なんて変な名前なのでしょう?
もっと素敵な名前をつけてあげたいものです。

あんなにいい陽気だったのに、
午後からものすごい風が台風台風
春一番とニュースでは言ってましたが、まるで台風みたい。

2階がリビングの我が家は、風あたりが強く
窓ガラスがガタガタ音をたてていました。
音に敏感なNICOは、「怖いよ〜」と不安な顔。

08.2.24-11.jpg
上の写真、MIYUのハウスに入っているNICO.
何故がMIYUのハウスが好きで入っていること多いのです。
NICOがゴミも収集顔(なに〜)するのでMIYUはここには
ほとんど入りません。

で…怖かったNICO。
MIYU姉ちゃんのそばが安心とソファに寝ているMIYUの
そばに寝ていました〜

08.2.24-10.jpg
MIYUはと言うと
「大きなお尻が邪魔ですわよ。」と迷惑そう…

MIYUちゃんのそばが安心なんだから、
寝かせてあげてね!!お姉ちゃん!



四葉    四葉    四葉    四葉    四葉    四葉    四葉    

春と言うと、花粉症の人には辛い季節。
杉花粉ではありませんが、NICOも花粉症。
秋まで辛い日が続きます。
おまけに下瞼の形成不全で涙がこぼれ落ちてしまうため、
ドライアイなのです。
そのため、角膜が傷つきやすく、炎症を起こして
黄色い目やにがでることも。
風の強い日や埃っぽい所への外出は獣医さんから
止められています。

08.2.24-4.jpg
目の下が涙やけできちゃなーいってくらい汚くなることも多く、
なんとかならないものかと体質改善にチャレンジすることに。

食事に毎回、下3つのものを加えてみています。

まずはヨーグルト!!
メーカーは何処でもいいのですが、今回は
これにこだわってみました。
「春のさわやかヨーグルト」

08.2.24-5.jpg
腸の重要な役割に免疫機能のしての役割があります。
腸内細菌のバランスが崩れるとアレルギー症状も悪くなります。

つぎはn−3系のオイル(α−リノレン酸)。
亜麻仁油でもよかったのですが、手近にあったので
シソ油(エゴマ油)で。

08.2.24-7.jpg
今までは、オリーブ油を使っていたのですが、
アレルギーによいということで使ってみることに。
但し、n−6系(リノール酸、γ−リノレン酸)と
n−3系のオイルの摂取バランスが大事
  …n−6系:n−3系=5:1〜10:1…
ということなのでそこは気をつけなくてはいけません。
(ちなみに人間は4:1位だそうです。)

真打は、ハーブのネトルで…
わたしがこのハーブティで花粉症が随分軽減されたので、
NICOにも使ってみることに。
ネトルパウダーを5日あげて2日休むというペースで
ご飯に一つまみふりかけています。

08.2.24-8.jpg
ネトルは。クロロフィルが豊富で古くから浄血目的で
よく使われます。浄血目的では、アトピーや花粉症などの
アレルギー疾患に用いられ、ドイツでは春先の春季療法として
使われています。またフラボノイドやカリウム、ケイ素を豊富に
含み、体内の老廃物を排泄します。

余談ですが、ネトル(西洋イラクサ)は、アンデルセン童話の
「白鳥の王子」で、王女がネトルの糸で服を編んでいるのですよ。

これで少しNICOの目が改善してくれるといいですが…

ニックネーム MIYU&NICOママ at 16:53| Comment(14) | TrackBack(0) | アロマ&ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
NICOちゃんの体質改善に頑張っていらっしゃるんですね!

手作り食の油のことなんですが、「n−6系:n−3系=5:1〜10:1…」とのことですね。しそ油は「n−3系」とのことですが、「n−6系」のオイルって市販されているオイルでいうと何のオイルになるのでしょうか。(オリーブ油?ごま油?サフラワーオイル?) 「n−3系」と「n−6系」のオイルを一定の比率で毎日混ぜ合わせて使ったほうがよいのでしょうか。MIYU&NICOママ様のブログはいつもタメになります。ありがとうございます。

NICOちゃん、まだヒアレインは使っていますか?

うちのルンバも涙焼けするんですが、また皮膚の湿疹も出てきました。アレルギー体質なんです。うちもヨーグルトだったら手軽にはじめられそうなので、試してみます。のらのらさんのブログによると、乳酸菌は犬の口内環境に良いとのことです!ハートたち(複数ハート)
Posted by さるんばママ at 2008年02月24日 20:37
ドンナ・ニコレッタ
ニコレッタって響きがとても素敵ですね
血統証上のお名前は、飼い主さんのMIYU
&NICO家で付けられたお名前ですか?
ウチは「ウィリアム何とか」でした(笑)

MIYU&NICOちゃんが嬉しそうに走って来る
姿に、キララとサスケを重ねてしまいまし
た。でもずっと、お上品なお嬢ちゃま走り
です。可愛いですよね。無心な姿って!!
ワ〜イって声が聞こえてきそう。。。
NICOちゃんの「白いムートン」を枕にする
MIYUちゃん。もう、ウチとそっくりです。
でもキララはすぐにサスケの大きなお尻か
ら退散しちゃうんです。こんなに可愛い
姿は写真に撮ることは、めったに出来なく
て、羨ましいです。
ヨーグルト。やっぱりいいんですネッ
少し敬遠していた乳製品をまた、あげて
みようと思っています。




Posted by キララまま at 2008年02月24日 22:41
NICOちゃんは「ニコレッタ」ちゃんなんですね。
「ニコレット」ちゃんだったら危うく禁煙薬になっちゃうところ・・・ふらふら
ファーファは血統書上は「ブルーノ」です。
なんかヒゲもじゃのおじさんっぽい名前でしょ顔(ペロッ)

無頓着な私は、犬の体に悪いオイルがあるとは知りませんでした。
いつも何気なくオリーブ油かヒマワリ油を混ぜていたのですが、ナタネ油は良くないそうで焦りました顔(汗)
シソ油は人間の健康にも良さそうなので、今度買ってみたいと思います。
NICOちゃんの花粉症が少しでも改善されると良いですね!

Posted by みみ at 2008年02月24日 22:51
さるんばママ様

NICOの目が顔があまりにひどい時があります。せっかく植物療法科で勉強しているので、NICOのアレルギーをなんとかしてあげようと思いました。

ヒアレインはずっとつけていますよ。やはりきらすと、目の状態がよくありません。

n−6系、n−3系とか自分だけで納得していて、わけの解らないことを書いてしまいましたね。

「n−6系」はオメガ6ともいい、リノール酸(綿実油、大豆油、紅花油、ゴマ油)、γーリノレン(月見草油、ボリジ油)、アラキドン酸(レバー、卵白)があります。
「n−3系」はオメガ3ともいい、αーリノレン酸(亜麻仁油、シソ油)、DHA,EPAがあります。
n−6系、n−3系の脂肪酸の絶対量と割合が身体内の炎症を軽減するか、または引き起こすかに影響します。たいていの場合、n−6系の脂肪酸(肉に含まれる脂肪由来)が含まれていることから、n−3系脂肪酸を補給することが適切となります。
しかし、高容量のn−3系脂肪酸を摂取するとn−6系脂肪酸欠乏がおき、掻痒、下痢、皮膚疾患が起きることがあり、、「n−6系:n−3系=5:1〜10:1…」というバランスが大事なのです。
と言っても、オイルを混ぜるとかはしなくてもいいと思います。アレルギーがひどいからといって、n−3系脂肪酸をやりすぎなければいいと思います。
さるんばママさんは亜麻仁油でしたね。亜麻仁油の場合、小型犬は日に小さじ1/2〜1杯は投与できます。
Posted by MIYU&NICOママ at 2008年02月24日 23:37
NICOちゃん、花粉症なんですね!
ウチも調べた事はありませんが、セイとモコとメロンは
たぶん花粉症だと思います。先月までキレイだった顔も
今は涙焼けでひどいもんです。
最初は食べ物だとおもっていたのですが、いろいろな
食材を試しても効果がなく、ほおっておいたら
涙焼けがなくなっていました。
それが先月末あたりから、ひどくなりました。
こりゃ時期的なものだなっと思いました。

NICOちゃんってニコレッタって名前なんですね!
そういえば血統書をもらわなかった私はみんなの
登録名を知りません(笑)
ニコレッタって貴族のような名前ですね!

ご存知の通り私もひどい花粉症です。
昨年、MIYU&NICOママさんに教わってネトルを買って
きました。今年はネトルのハーブティーで
花粉症と闘いたいと思います!
Posted by シュウ at 2008年02月25日 20:56
キララまま様

MIYUの血統証名はすでにブリーダーさんがつけていたのですが、NICOは生まれるのを数ヶ月待っていたので、ブリーダーさんがお好きなのをつけてくださいと言ってくださり、ドンナ・ニコレッタとつけました。
サスケ君は、ウィリアム王子なのですね!

うちも普段はつかず離れずなのですが、この時はNICOが風の音に怖がって、MIYUのそばに来て寝ていました。MIYUのことを頼りにしているのだなあと思いました。

ヨーグルト、MIYUがだめかな?と心配したのですが、食べてくれました。フンの状態が良い様に感じます。
Posted by MIYU&NICOママ at 2008年02月25日 22:23
みみ様

アハハ、実はわたし時々、ニコレットと言いそうになります。ちょっと紛らわしいですよね。
ふぁーふぁ君はブルーノ君なのですね。ちっともおじさんっぽくないですよ。活発な男の子って感じです。ふぁーふぁ君らしい気がしますよ。

体に良いと言われるオイルもバランスよくとる必要があるのですよ。植物化学で勉強した時、習ったのですよ。アラキドサンカスケードとか、プロスタグランジン、トロンボキサンとか、気が狂いそうな勉強でしたが、役にたちました。笑。
Posted by MIYU&NICOママ at 2008年02月25日 22:40
シュウ様

わたしもはじめは下瞼の形成不全による涙焼けだと思っていたのですが、季節によって症状が変わることに気がつきました。やはり冬は汚いないけどきれいなのです。笑。それでアレルギー?と思って調べたら、5種類くらいの花粉とカビのアレルギーでした。食べ物ではなにもありませんでした。これは食いしん坊のNICOには良かったです。

ニコレッタって、イタリアでよくある名前みたいですよ。響きが可愛いのでつけました。

今年は花粉が多いようですから、お互い頑張りましょう。出来ましたらネトルのハーブティ、一日3〜4回飲んでいただけたらと思います。
Posted by MIYU&NICOママ at 2008年02月25日 22:53
MIYUちゃん&NICOちゃん、公園ですっごく楽しそうですね〜〜わーい(嬉しい顔)
ママさんの方に向かって走って来ているんですね〜。可愛いですよね黒ハート
親ばかヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪です。
公園で、春を見つけて来たんですね
春なんて言うと“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪しちゃいますわっ。

NICOちゃん花粉症なんですね。。。お目目に反応が出ちゃうのねー。

私も、花粉症です><;
私も体質改善したいです。
ヨーグルト、食べる様にします
いつも、為になる情報ありがとうございます(^人^)感謝♪
Posted by pinky at 2008年02月26日 20:58
すみません、おバカな一言を・・・
お返事コメントの横文字を「荒木戸さんがスケート」って
読んでしまいましたふらふら
Posted by みみ at 2008年02月26日 22:20
pinky様

うちの方は春を感じる今日この頃ですが、そちらはまだまだ雪が大変そうですね。大雪警報とかでていましたし、お気をつけくださいね!

わたしも花粉症なので、わたしのヨーグルトをティスプーンに一杯ずつMIYU&NICOにおすそ分けしています。
pinkyさんも、これから辛い季節になりますね。お互い耐え忍んで楽しい5月を迎えましょう〜
Posted by MIYU&NICOママ at 2008年02月28日 13:31
みみ様

Clap素晴らしい!!発想力です。
「荒木戸さんがスケート」のこの語呂合わせでバッチリGood覚えられます。ありがとう!!
試験対策用にクラスメートにも教えてあげようっと。
Posted by MIYU&NICOママ at 2008年02月28日 14:25
ファーファ君のとこから飛んできました
始めましてですぅ

我が家にも2匹のボロニーズがおります 散歩の後に、その子達が「クシュン クシュン」とまるで花粉症のようなクシャミをしたので 犬にも花粉症あるのかなぁーと思っていましたところ M&Nママのブログを読まさせて頂いて 「やっぱり あのクシャミはそうだったんだぁー」と1人納得しました

私自身30数年の花粉症でして、杉から始まって、5月初旬頃が「頭痛と鼻づまり」の症状が1番ひどくなります

医者からもらう薬は副作用が出て困ってましたので、さっそく「ネトル」試してみますね

我が家のブログにも遊びに来てくださいませ〜
では
Posted by パスタ家ママ at 2008年03月10日 20:09
はじめまして〜よろしく!!

パスタ家ママさんちには、2匹のボロちゃんがいるのですか〜わあ、早速遊びに伺います!!

NICOの花粉症、クシュンクシュンはないのですが、涙やけがひどくなってドロドロになります。血液検査をしたらばっちり、数種類の花粉にアレルギー反応が。秋までアレルギーが続くのでかわいそうで…。

30数年の花粉症でいらっしゃるとは…わたしは今年で29年目の春です。笑。
ネトルはお薦めのハーブです。それにエルダーフラワー、エキナセアなどプラスしてもグーです。


Posted by MIYU&NICOママ at 2008年03月10日 22:19
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1301823

この記事へのトラックバック