2007年11月19日

MIYU&NICOと紅葉狩り

お天気がイマイチの曇り空でしたが、
思い立ったが吉日と言うことで
紅葉紅葉狩りに名栗湖に出発!!

いつもの光景ですが…
途中コンビニにおにぎりを買いに行った夫を
身を乗り出して待つMIYU&NICO.

07.11.19MIYU&NICO.jpg

名栗川沿いをどんどん上流に向かって行きます〜
07.11.19.jpg
景色が里山の景色に変わってきます。

こちらの方の山は杉の木だらけなので
上のほうはなるべく見ないようにして…笑。

07.11.19-2.jpg

木々の間から見え隠れする名栗湖
全景が開けているより、こういうのが
案外す・て・き!

07.11.19-5.jpg

お天気が悪いのと逆光であまり映りはよくないですが
MIYU&NICOも紅葉紅葉狩り。

07.11.19-3.jpg

名栗湖でーす!!
07.11.19-9.jpg
名栗湖をバックにパチリ!
07.11.19-6.jpg
いつも身を乗り出しているNICO,
NICOに身を隠すようにして外を見るMIYU。
どっちが気が小さいかと言うと、NICOなのに…
??いつも思う不思議なコンビです。

07.11.19-7.jpg

07.11.19-8.jpg

名栗湖に「カヌー工房」発見!!
カヌー犬教室という言葉に引かれて見学させて
いただきました。

07.11.19-10.jpg

こちらカヌー犬の皆さん。
前の子は熊のように大きくてびっくり!!
こんなに大きい子を初めてみました。
でもうちのMIYU&NICOよりずっと穏やかでいい子です。

07.11.19-12.jpg

帆に「CANOE DOG CLUB」と書いてあります。
きっとこれに乗るのですね!!

07.11.19-kanu-.jpg
そう言えば、先代のチャビィーは「スワンボート犬」でした。顔(笑)

名栗湖からちょっと行くと20年来の陶芸家の友人がいるので
足を伸ばして、久々遊びに行きました。

「久須美陶房」
07.11.19-13.jpg

暖炉の火がパチパチ、体も心も暖かくしてくれます。
07.11.19-14.jpg

ここにはポコちゃんというミックス犬の女の子がいます。
なんと17歳なんです。
足腰は弱くなったけれど、一日3回お散歩に行く元気ぶり。
以前「森林療法」という講演を聴いたことがあるのですが
ワンコにもきっといいのでしょうね〜

ちなみに木の香り、フィトンチッドの香りを
嗅いだ時の作用は…
やすらぎ、血圧低下、集中力の増加、鎮静、
興奮・眠気覚まし、α波の増加等。

そして、
木漏れ日、森林の緑や紅葉、風の感触、
木の葉の揺れる音、鳥のさえずり、せせらぎの音も
五感に心地よい刺激を与えるのです。
(「森林療法ハンドブック」降矢英成著より)

ああ、山に行きたくなりました〜

ニックネーム MIYU&NICOママ at 14:28| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紅葉紅葉が進んで、赤・黄・緑と自然の奏でる美しい色合いには驚かされます!
モデル犬たち犬(足)も可愛いから、カメラの撮り甲斐もありますね〜!

カヌーに乗れば、誰でも「カヌー犬」を名乗れるのでしょうか?
それとも、カヌーに乗るのに、犬にも何らかの要領(バランスを取るとか、泳げるとか)が必要なのでしょうか?
「カヌー犬教室」というからには、何回か通って習う事柄があるように思えたのですが。。。

大きいワンちゃん、人間並みの存在感がありますね。
この子はマスティフのように見えるけど何犬かな?

Posted by みみ at 2007年11月19日 16:20
紅葉、すっごく綺麗ですよねぇ〜。
そしてぇ〜私は、湖が大好きなんです。
湖に紅葉、すがすがしくて、とても気持ち良さそうですねぇ(^▽^)/
チャビィーちゃんは、スワンボード犬だったのねぇ〜凄いです。
そうそう、私は低血圧だから、木の香りを嗅ぐと効果があるんですねぇ〜。
ママさんおブログは、本当素敵な事が一杯書いてあるから、大好きです。
ちなみに、私の友達もアロマが大好きでMIYU&NICOちゃんのブログファンなんですよ

ブログのお引っ越しをしましたが、これからも宜しくお願いします(o*。_。)oペコッ
Posted by ピンキー at 2007年11月19日 16:35
今年は異常気象の影響で紅葉を楽しむ前に、落葉してしまうのではないか?などと言われていましたが、
きれいな紅葉ですね〜。

「カヌー犬教室」があったんですね!
実はカヌー犬って定義は何もないんですよ。
私の心の師であるカヌーイスト野田知佑さんが
テレビの取材を受けた時に愛犬「ガク」を紹介するに
あたって、「カヌー犬」と名乗ったのが、私の記憶
では最初のはずです。
野田さんのエッセイを読んでいただくと、
「カヌー犬」とはどんなものなのかわかります。
雑種のガクという犬が、どれほどすごいか!!
残念ながらガクはすでに亡くなっていますが、
野田さんはガクの子供とともに今でも川を下って
います。

木の香りって様々な効果があるんですね!
雨上がりの山に行くと、なんとも言えない木の良い
香りがします。脳の眠っていた感覚が呼び覚まされる
ような気分になります。
海もいいですが、山もいいですよね!!
Posted by シュウ at 2007年11月19日 23:54
みみ様

お天気が良かったら、もっときれいに写真に写ったのですが…

すいません、お忙しそうにカヌーを作ってらしたので、カヌー犬の定義をお聞きしなかったものですから…しゅうさんのコメントをお読みになってください。
教室の方は泳ぐ練習と怖がらずに乗ることの練習をするようです。

犬名をお聞きした時は覚えていたのですが、忘れてしまって、マスティフだったかな〜そんな感じがします。これまたすいません。



Posted by MIYU&NICOママ at 2007年11月20日 21:00
ピンキー様

ピンキーさん、お引越しおめでとうございます!!これからも楽しいブログを楽しみにしています。

わあ、ピンキーさんは湖がお好きなのですね〜ロマンティストなピンキーさん。ハートたち(複数ハート)

先代の子はとにかくわたしのそばにいることが一番安心できたので、わたしがスワンボートに乗れば乗るという子でした。

ハーブって、森林浴もですが、高い血圧を低くして、低い血圧を高くするという全体のバランスがとれるようにしてくれるのがすごいと思います。

Posted by MIYU&NICOママ at 2007年11月20日 21:22
紅葉狩りいかれたんですね〜。車窓から見える風景がとてもキレイでこんなとこを走ったら楽しいだろうな、と思いました。

MIYちゃんとNICOちゃん、ペアのお洋服がばっちり決まっていますね。やっぱり気温はかなり低かったのでしょうか。

MIYUちゃんとNICOちゃんは紅葉狩りでは主にカートで移動していましたか?こちらのカート、すごく便利に使っていらっしゃるようですね。

ところで私のテクテクエンジェルなんですが、説明書によると「最後は天使になって飛んで行く」ということだったと思うのですが、私のテクテクエンジェルはそういう姿は見ることなく、ある日突然テクテクエンジェルが初期状態にリセットされました。たらーっ(汗)

てっきり突然電池がなくなったかと思うのですが、ボタンを押すとちゃんと最初の初期設定画面が出てくるので電池切れではないよです。MIYU&NICOママ様はこの前ぺんぎんさんだったので、かなりフィナーレに近づいているかと思います。最後、どうなったか、もしよかったら教えて下さい。
Posted by さるんばママ at 2007年11月20日 21:45
しゅう様

飯能や秩父の方は、杉ばかりで紅葉はどうかな?と思っていましたが、まあまあ綺麗でした。

カヌーイスト野田知佑さんをちょっとネットで調べたら、世界中の川をカヌーで旅した方なのですね。
ガク君はは最後に沈するまで一緒に付き合って、激流に流されてもそばから離れなかったとか。泣けちゃうようないい子です。本を買って読んでみようと思います。素晴らしい方を教えていただいてありがとうございます!

森には不思議な力があります。でも、人間も動物も原始以来植物に囲まれて生きてきたので、元気をもらえるのは当たり前なのかもしれませんね。
Posted by MIYU&NICOママ at 2007年11月20日 21:50
名栗湖の『紅葉物語』に酔わせていただき
ました。ホントに綺麗ですね〜
車の中からご主人を待っているMIYU&NICO
ちゃんの姿揺れるハートまるで人間!!
秋らしいお洋服がまたカワユイわッ

素晴らしい陶芸作品。こちらの陶芸家さんとは20年来のご友人なんですね〜
工房がまた素敵で、あったかそうな温もり
が伝わってきます。工房自体が、作品みた
いで、暖炉の前のお二人ちゃんも、かわいい作品として、ポーズが決まってます☆

カヌーイストの野田知佑さんは、亡くなった愛犬「ガク」の毛皮で作ったベストを
着て散歩に行かれるとか。すると、ガク
の子供達は嫌がって、近づかないんだそう
ですよ。私も野田さんのファンです。
最後の降矢英成さんの言葉は、まさに
森からのメッセージ。生きる力を与えて
くれますね。
Posted by キララまま at 2007年11月21日 11:35
さるんばママ様

飯能のかなり奥でしたので、気温はやっぱり低かったです。これからは洋服の出番が多くなるので、作り甲斐のある季節です。
やせっぱちMIYUは外にでるとブルブルなんですよ〜

今度のカートはNICOが乱暴な乗り方をしても、びくともしないので安心です。とにかくいつも行け行け乗りなんですよ。
カートを利用して移動するのは車や人が多い時は楽ですね〜

わたしのテクテクエンジェル君は、今、山猫?メスライオン?みたいなキャラクターです。天使にならないのは残念ですね〜
ペンギンさんのちょっと前に、背中に羽のあるすごく可愛い子になって、これってエンジェル?なんて思ったのですが。違いますよね〜
Posted by MIYU&NICOママ at 2007年11月22日 21:06
キララまま様

不思議なもので、お花見と紅葉狩りはどうしても行きたくなります。

陶芸家の佐々木さんは、陶芸だけでなく、いろんな活動をされているので、とても楽しい方です。だから作品にもそれが溢れていて、生きる活力をもらえます。

野田知佑さんは、亡くなった愛犬「ガク」の
毛皮でベストを作られているのですか〜

降矢英成さんは心療内科の先生で、積極的に森林療法をすすめられている方です。ドイツでは森林療法として非常に有名なクナイプ療法があります。日本も林野庁がバックになって森林療法がすすめられているようです。
キララ家には、那須といういい場所があるので、心身の健康はバッチリ!ですね。キララちゃん、サスケ君にとっても…

Posted by MIYU&NICOママ at 2007年11月22日 21:32
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1207652

この記事へのトラックバック