2007年09月11日

今年もまた…

今年もまた、先代犬チャビィーの法要に府中の慈恵院さんに
行ってきました。今年で6年になります。

07.9.11.jpg
チャビィーのことではもう泣くまいと思っていたのに、
「チャビィーちゃんを愛し、チャビィーちゃんから癒された
共に過ごした日々を心の宝物にして生きてください。」
と和尚さんがおっしゃるものだから、ついもうやだ〜(悲しい顔)
いつ来ても、心癒される慈恵院さんです。
とってもいい命日の法要となりました。


プードルと柴犬のミックス犬チャビィー
chubby.jpg
ひょんなことから我が家の子となったので、、育犬の仕方が
全くわからず、今ならもっと幸せに出来たのにと思います。

でも、ダメな母をフォローするようにいい子に育ったチャビィー。
チャビィーには2人の息子の子育ても手伝ってもらいました。
思春期の難しい時期も我が家はチャビィーのお陰で
楽しい会話が途絶えることがありませんでした。

ワンとも言わず大人しく出来る子でしたので、
どこにでも連れていきました。
エッ、犬がいるの?というくらい。ホント!
新幹線に乗って夫の実家のある九州まで何度行ったことか。
小さい家族旅行にも必ず一緒でした。

チャビィーちゃん、あなたの妹達MIYU&NICOは
それはまあ、ワンワンワンワン賑やかで大変です。
いい子になるよう、天国から見守っていてくださいね!



かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

「ハーブから幸せをもらって」というハーブとアロマのブログもはじめました。
ご興味のある方はご覧になってください。

ニックネーム MIYU&NICOママ at 10:48| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
9・11
MIYU&NICOママさんご家族にとって、そして世界中が忘れることのできない日。二年前、初めてブログでチャビィちゃんの法要のことを知りました。以来、私も9・11が近づくたびに、チャビィちゃんの事が胸によぎります。チャビィちゃんはNICOちゃんのママのサンバちゃんにソックリなんですね。お写真からも、本当に従順で大人しくて、迷惑とは無縁のワンちゃんだなって伝わってきます。なんて優しくて
思いやりに溢れた瞳でしょう。

新幹線の乗って、ご主人様のご実家に行かれたり、ご家族小旅行も一緒だったのですね。チャビィちゃんはとっても幸せなワンちゃんだったと思います。
今年も、こうしてママや家族から思い出してもらえるんですもの!!
チャビィちゃん。お星様になって、ママやMIYU&NICOちゃん。そしてお兄ちゃま達のことを見守ってあげてね☆
Posted by キララまま at 2007年09月11日 20:18
チャビィーちゃんの命日だったんですね。

チャビィーちゃん、柴犬とプードルのミックスとのことですがお名前の「チャビィー」は一見英語かと思いきや、茶色が入っているので「チャ(茶)ビーちゃん」と名づけられたのでしょうか。とても親しみやすくてかわいいお名前ですね。

チャビーちゃんのお写真、左耳にお花がついていますか?このお写真だけでもMIYU&NICOママ様一家のチャビーちゃんに対する愛情を感じました。

6年経ってもそりゃぁ涙が出ますよね。私は自分の犬が亡くなる日のことを考えると今から既にいつでも泣けます。顔(泣)

チャビーちゃんはとても大人しいワンちゃんだったんですね。うちとは大違いです。きっとチャビーちゃんが妹たちを天国から見守っていますね。チャビーちゃんはいつまでもMIYU&NICOママ様とご家族の心の中に生きていますね。「虹の橋」できっと目を輝かせて待ってくれていると思います。
Posted by さるんばママ at 2007年09月11日 22:05
「今ならもっと幸せに出来たのに」って、3回愛犬の死を見送った私も どの子に対してもそう思います。
でも、その時その時は 自分なりに精一杯の愛情を注いできたはずなんですよね。

チャビィーちゃんも、自分のことを忘れないでくれているMIYU&NICOママさん家族との楽しかった日々を、
天国できっと思い返して しっぽを振ってくれていることでしょう。

思い出は色褪せることなく、
むしろ美しくいつまでも残り、いつでも素敵に蘇ります。
だから 私たちは前向きに生きていけるのかもしれませんね♪
Posted by みみ at 2007年09月11日 22:44
フッとした時に、亡くなった子達の事を思い出す瞬間が
あります。思えば過去の私たち家族は無知だったり、
ひどいショップのせいだったりして
どの子もあまり長生きさせてげられなかった。
みみさんの書き込みにもあるように、
「今ならもっと幸せにできたのに」っていつも考えて
しまいます。
でもその子達のおかげで勉強して、今の子達があるのだとも思います。

チャピィーちゃん、偉い子だったんですね。
柴犬&プードルMixって和洋折衷でオシャレです。
写真のチャピィーちゃん、とっても可愛い子。
きっとおてんばな妹達と、いっぱいの愛をくれたママ
を今でも見守ってくれていると思いますよ。


Posted by シュウ at 2007年09月13日 09:04
チャッピーちゃんは、MIYU&NICOママさんファミリーの所で幸せな日々を過ごして来たんですね。
目がとっても輝いて、キラキラしてますわ
私も、ずぅーーと供に過ごしたチヤーリーが虹の橋にいます。
どんなに辛い時もチャリーのお陰で前向きになれましたよぉ。
アロマのブログ、後程ゆっくりお邪魔しま〜すd(*⌒▽⌒*)b
今まで、お休みしていたブログをボチボチと再開したいと思いますのでこれからもよろしくお願いします(o*。_。)oペコッ
Posted by ピンキー at 2007年09月13日 19:43
キララまま様

キララままさんにも思い出していただいて、チャビィーはなんて幸せな子でしょう〜
ありがとうございます!!

優しいお言葉をいただくと、またもうやだ〜(悲しい顔)となりそうです。
普段はクールなわたしなのですが、チャビィーに関しては、涙腺がゆるくてどうにもなりません。子育てと育犬が同時進行でしたので、娘と同じでした。
MIYU&NICOは、孫かな〜わーい(嬉しい顔)


Posted by MIYU&NICOママ at 2007年09月13日 21:39
さるんばママ様

ありがとうございます!!

チャビィーの名前は、茶色が入っていることと、痩せっぽちだったので太るようにと英語のオデブちゃんCHUBBYをミックスして作ったのですよ。

自分の犬が亡くなる日のことを考えると今から既にいつでも泣けます…さるんばママさんのこの思いわたしも一緒です。胸がキュッと苦しくなります。
MIYU&NICOとも、いずれ悲しいお別れが来るけど、今はわたしが必ず虹の橋まで見送ってあげるから安心しててね!という思いです。ワンよりは絶対長生きしなくちゃです。これは飼い主の使命だと思っています。

Posted by MIYU&NICOママ at 2007年09月13日 22:10
みみ様

みみさんはとってもつらいお別れを3回もなさったのですね…
ワンって不思議ですよね〜あんなに辛い別れがあるのに、またワンとの生活がしたくなる…

思い出は色褪せることなく、むしろ美しく
いつまでも残り、いつでも素敵に蘇ります…
なんて素敵な言葉でしょう〜チャビィーと過ごした日々、まさにその通りです。
Posted by MIYU&NICOママ at 2007年09月13日 22:15
シュウ様

今はワン関係の情報は溢れるばかりにあるのに、一昔前はほとんどありませんでした。全く無知なわたしでした。
MIYU&NICOの手作り食も、チャビィーの皮膚病があったから。
チャビィーの晩年、犬用乳母車があったらどんなに便利だろうと思ったものです。今は犬用カートは選り取り見取り。
先輩犬があったからこそ…なんですね。

千の風になってではありませんが、いつもそばにいる感じがするのですよ〜
Posted by MIYU&NICOママ at 2007年09月13日 22:29
ピンキー様

ピンキーさんも辛いお別れがあったのですね…
ピンキーさんちのチャーリー君とチャビィーが虹の橋で仲良く遊んでいるといいなあ〜

アロマのブログもよろしく!!
ピンキーさんのブログの再開、良かった!!
Posted by MIYU&NICOママ at 2007年09月13日 22:35
チャビィーちゃん幸せですね
一番の供養は思い出してあげることって言いますし・・・
ずっと思っててもらえて・・・
今もニコニコ可愛いお顔で微笑んでるんでしょうね

ワンがいると反抗期もあまり感じずに過ごせるように助けてくれますねホントに
お留守番もワンがいたら恐くないし
内緒話も聞いてくれてるだろうし
私の場合は夫婦喧嘩の愚痴の相手になってくれるし
ほんといいですね
頼ってばかりで申し訳ないけど
Posted by しょここ at 2007年09月14日 01:11
しょここ様

しょここさんちもやっぱりそうですか!
ワンがいる生活って、どうしてこんなに
家庭が和むのでしょうね〜
わたしもワンに頼ってばかりの生活です。
夫婦喧嘩で大声出すと、仲裁に入ってくれるMIYU&NICOです。笑。
Posted by MIYU&NICOママ at 2007年09月14日 21:52
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1078677

この記事へのトラックバック