2007年10月30日

スピリチュアルな世界へ…

最近、NICOのことが心配。
犬や人にワンワン吠えるし、異常に音に敏感で
ちょっとした物音にも怖くて逃げ回るし…
赤ちゃんの時はしかたないと思っていたけれど、
3歳になっても変わらないNICOにどうして
いいものやら。

NICOの心の中を知りたくて
「fairy dogs」
高岡さんのアニマル・コミュ二ケーションを受けてみました。

…fairy dogsで行うアニマルコミュニケーションは、
人間同士の会話と少し違います。
わたし(高岡さん)の問いかけに、犬達は、イメージで答えたり、
同じ感情を感じさせたりする方法で答えてくれます。
それらのイメージや感情を、人間の言葉に置き換え、
飼い主さんにお知らせします…

NICOに3つの質問をしました。
1.どうしてそんなに音を怖がるの?
2.どうして人やワンコに吠えるの?
3.どうしていつもお腹がすいてるの?

07.10.30nico2.jpg
NICOからの返事
1.初めて一人になった時に、地鳴りのような低い音を
  聞き、予想外の音がすると不安になるの。

もう、びっくり!!そうだったのね。
ブリーダーさんから我が家に来る時に乗った飛行機が
原因だったのね。

2.なれなれしくされるのがイヤ。
  NICOは自分の血筋がいいと思っているそうです。
  
ウン、わかったよ。マイペースでいいから。
プリンセスNICOなのね。皆さん、笑わないでね。

3.家の中でウロウロするだけでお腹がすくの。
  山盛りのご飯が食べたいの。

なーるほど、お野菜いっぱいの山盛りご飯にしてあがるね。

07.10.30nico3.jpg
NICOは感受性が高く、飼い主の気持ちや具合の悪い時が
よくわかるとか…
そうそう、そういう時すごく心配してくれるNICOだよね!

高岡さんのお話を伺っていて、思い当たることばかりで
びっくりの連続でした。

亡くなったワン子とのコミュニケーションはなさらないと
言うことだったのですが、先代のチャビィーからのメッセージを
受け取ることが出来たからと、教えて頂きました。

「病気の時も、お母さんがいるから怖くなかったし
安心してた。わたしは体が楽になって嬉しいのに、
今のお母さんと気持ちがあっていないことに困惑している。
わたしはもう大丈夫だと伝えて…」
もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)したわたしです。


こんな大あくびをするNICOですが

07.10.30nico.jpg
プリンセスNICOなのです。わーい(嬉しい顔)
07.7.7-2.jpg

アニマル・コミュ二ケーションを受けて、NICOの問題行動に対して
おおらかな気持ちが持てるようになりました。
受けてよかった!!


ニックネーム MIYU&NICOママ at 21:30| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする